【下克上!】~Fラン大学からでも国試に確実に合格するためのマル秘テク~

スポンサーリンク
国試について
スポンサーリンク

こんにちは

ショウヘイです!

今回は薬学部のなかでも

底辺のFラン大学と呼ばれている大学に

通っている学生向けに

お話しをしていきたいと思います。

今回の記事を読んでいただくと

たとえFラン大学にいても

勉強やバイト、サークルと

充実した大学生活を送り

周りの人に流されることなく

ストレートで国試合格まで

たどり着くことができるでしょう。

f:id:kettaron:20181016181746j:plain

逆に今回の記事を読まなければ

Fラン大学の他のメンバーに流され、

あなたは留年の事実に直面し

どんどんFラン大学の闇に

埋もれていくことでしょう。

f:id:kettaron:20181015153505j:plain

正直言って、Fラン大学って

人間のレベルが低いんですよね。

留年したら、バカにされ

大学を辞めたくなること

間違いナシです。

f:id:kettaron:20181018053115j:plain

そうならないためにも

今回お話しすることをぜひ、

参考にしてみてください!

Fランク大学とはいわゆる

大学の合格判定で基準がない

「ボーダーフリー」

大学のことを意味します。

ボーダーフリーなんで

学費さえ払えば

誰でも入れるんですよね。

頭のおかしなやつなど

いろんなヤツらが入ってきます。

でも

Fランク大学=偏差値が低い=ダメな学生が集まる大学」

というわけではないんですよね。

①周りの学生を反面教師にしろ!

優秀な学生も中にはいます。

私の友達で親が地元の公務員で給料が安く、

浪人ができないという理由で

滑り止めのFラン大学に

入学した友達がいます。

彼のような優秀な学生は

常に教室の前のほうの席に座り、

一人でじっと講義を受けています。

1人で来て1人で聴いて、

1人で帰ってたそうです。

f:id:kettaron:20181015160214j:plain

彼みたいな人は周囲にいる学生たちと

レベルが違い過ぎて、

馴染むことができないんですよね、

結局この友達は場の雰囲気に馴染めず

3年次に編入しましたが、

彼のように第一志望の大学に

落ちてしまった結果、

Fランク大学で孤立する者もいれば、

入学後に周囲の学生の酷さを

目の当たりにして、

自分はこの人たちと

同じになりたくない

「目覚める」学生がいるのも事実です。

f:id:kettaron:20181015153438j:plain

ぜひ、髪を染めまくって

アホみたいに騒いでいる学生を

反面教師にして、

こうはなりたくないという

気持ちでやるのもありです!

彼のように愛想をつかして

去っていく人もいますが、

実はFランク大学に在学したままでも

事態を好転させられる可能性があります。

②優秀なゼミに入るべし!

その方法の1つとして

ゼミ選びがあります。

「ゼミ選び」

ホントに大事です!

Fランク大学であっても、

その中に数少ない優秀な者が集うゼミ

入ることができれば、

立派に学問を修めることが可能です。

これに関しては大学によって

違ってきますので

大学の先輩を頼りにしましょう!

  • 国試に受かるように
    国試対策を優先してくれる研究室
  • 毎年、成績優秀な学生が
    多く入る研究室
  • 国試対策に特化した教授が
    担当している研究室などなど

先輩に聞けば、

いろんな研究室があるのを

教えてくれるはずです。

同じ方向を向いている仲間

たくさんいる研究室に

入るようにしましょう。

f:id:kettaron:20181015165828j:plain

以上の2点を参考に

大学生活を送っていくと

Fラン大学でも周りに流されることなく

大学生活を送れるんじゃないでしょうか。

この記事に共感された方は

いいね、コメント、シェアを

今すぐしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました