Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【知らなきゃ損】ダイエットに適したジム選びとは

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ご来館ありがとうございます! ボクシング博物館館長のボクシング博士です。 ボクシングに関する大きな話題からマニアックな話題まで... ボクシングに関することならお任せください!

 

みなさんの家の近くに
ボクシングジムって
ありますか?

 

今はけっこうどの地域にも
ボクシングジムって
普及し始めているとは
思うんですよね。

 

博士が住んでる都内の
地域だけでも10以上
ありますからね!

 

おそらく東京や大阪などの
主要都市だけじゃなくても
どこの県にも1つは
存在するのではないのかと…

 

ただ意外と大事なのって
ボクシングジムが『あるかどうか』
ではなく

『どういうコンセプトの
ジムなのか』ってことなんですよね。

 

プロ選手が多数所属する
殺伐とした雰囲気なのか、

フィットネス目的の
緩やかな雰囲気なのか。

 

最初のジム選びも
意外と肝心なのかもしれません。

 

そこで今回は
ダイエットを目的とした人が
通うべきボクシングジム
についてお話したいと思います!

 

ダイエットに適しているボクシングジムって?

 

最初に言っておきますが
基本的にはどんな雰囲気の
ジムでもボクシングで
ダイエットを行う上では
さほど関係ありません!

『自分の住んでいる近くには
本格的なボクシングジムしか
ないんだけどっ!』

って人もご安心を。

 

たとえプロ選手が
たくさんいるジムで

人の出入りも激しく
忙しそうにしていても

ほったらかしにされたり
することはありません。

 

結局はプロ選手の
ファイトマネー含め
ジムの運営費等
会員さんの会費で
まかなっているわけですから

 

たとえ日本ボクシング協会認定の
プロ選手育成ジムであろうが
基本的にはフィットネスや
運動不足解消の会員さんの
おかげで成り立っているわけです。

 

プロ選手の指導につきっきりで
相手にしてもらえないようなことは
ありえません。

 

ですが、
このボクシング博物館の
来館者の中に

『自分の県は
めちゃめちゃたくさんの
ボクシングジムがあるよ!』

っていう人は
少し選んだ方が
いいかもしれませんね。

 

ジムのコンセプトって
練習自体には直接的な
影響は少ないですが

意外とダイエットの
モチベーション維持
大きく影響することがあります。

 

また、家の近くに本格的な
ボクシングジムしかない
という方は、少し
ジムに行く時間を
ずらしてみて
いかがでしょうか。

 

どうしても、
夕方の時間帯とかだと

仕事終わりの会員さん
プロ選手の出入りが
多くなる時間帯ですので、

学生さん主婦の方で
午前中もしくはお昼時
ジムに行くのが可能であれば、

比較的空いている
時間帯ですので
のびのびできるのでは
と思います。

 

ボクシング博士の主観ですが
どうしても日本ボクシング
協会認定のボクシングジム
とかでは

基礎の基礎から徹底して
教えていく雰囲気があるので

初心者の方って飽きちゃう
つまらないんですよね。

その点、フィットネス系のジムだと
基本はある程度って感じで
とにかく動くことが
メインになってきますし、

同じような目的の方が
集まったジムになりますので
比較的みんなで楽しく
わいわいやっているような
感じになります!

 

そもそもボクシングでダイエットは可能なの?

 

こちらの記事でも
お伝えしましたが、

再度、ボクシングにおける
ダイエットの効果について
お話ししたいと思います!

 

ボクシングで得られる
ダイエットの主な効果は
以下の3つです。

 

①基礎代謝のアップ!

②引き締まった肉体

③ストレス解消

 

そして一番のメリットは
必ず、トレーナーが
ミットを持ってくれるところ。

 

人間って弱い生き物ですから、
1人でトレーニングをやってると
必ずどこかで妥協してしまう部分が
でてくるんですよね。

 

その点、ボクシングジムでは
練習の際に必ず
2ラウンド〜3ラウンドは

トレーナーの方がミットを持って
自分を追い込んでくれます。

 

高い値段払って
パーソナルトレーニングを
受けるより
断然、お得ですよね!

 

以上、今回は
ダイエットに最適な
ボクシングジム選びについて
お話ししました!

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ご来館ありがとうございます! ボクシング博物館館長のボクシング博士です。 ボクシングに関する大きな話題からマニアックな話題まで... ボクシングに関することならお任せください!

Copyright© ボクシング博物館 , 2018 All Rights Reserved.