Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【まとめ】ボクシングシューズ『アシックス』の良いところ・悪いところ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ご来館ありがとうございます! ボクシング博物館館長のボクシング博士です。 ボクシングに関する大きな話題からマニアックな話題まで... ボクシングに関することならお任せください!

 

そこそこジムワークに慣れてきた人は
リングシューズが欲しくなる頃
ではないでしょうか。

最初のうちに買い揃えるのもいいし、
ジムワークが慣れてきて
マンネリ化し始めた頃に
モチベーションアップのために
買うのもいいかと思います。

やっぱり、リングシューズ
普通のランニングシューズだと
どうしても、
地面を蹴る力が違ってきますので
博士も初めてリングシューズを
履いた時には、もう自分が
最強になったかのように感じましたよw

 

ぜひ、みなさんもリングシューズを履いて
日々のトレーニングに励んでみてください!

また、リングシューズ購入と同時に
マイグラブの購入も検討している方は
ぜひ、こちらの記事を参考にしてみてください!
(【見なきゃ損】マジでオススメする
ボクシンググローブとは)

 

ということで
今回は、ボクシング界のみならず
サッカーをはじめ
いろんなところで有名な
『アシックス』のシューズについて
良い所・悪い所をそれぞれ書きましたので
リングシューズを購入する際などは
ぜひ、参考にしていただければと思います!

 

『アシックス』のメリット

 

①基本レベルが高い

 

これは、全体的なバランスが
いいってことです。

 

ほとんどのシューズに
大きな長所がありますが
その分、大きな短所
必ずあります。

 

シューズの特性を伸ばそうと思うと
必ずデメリットは
できてしまうのでは
ないかなと思います。

 

それに対して『アシックス』の
シューズに関しては
極力デメリットを
なくしてあります。

 

まあ、その分そこまで
明確なメリットもないんですが
それが、ある意味で
メリットになっています。

なんだかわかりにくく
なりましたねwすみませんw

 

そのため、初心者の方
プロではないけど、
そこそこ本気でやってるよ〜
って人は、ちょうどいい感じの
シューズではないかと思います!

 

 

②高いフィット感

 

他のシューズと比べて
大きく抜きん出ていることとしては
フィット感ですね。唯一です。

 

ただ、先ほども申し上げた通り
これって欠点にもなるんですね…

割ときつめに履くシューズになります!

 

 

③しっかりとしたクッション性

 

さすが、シューズ界の
チャンピオン。

足の疲れ具合を考慮しているのか
クッションもよく効いています。

 

他にも屈曲性グリップ力など
平均よりは少し上回る感じで
作られているのが
『アシックス』のメリットですね!

 

 

『アシックス』のデメリット

 

デメリットとして
ぜひ、お伝えしたいのは1点だけ!

 

唯一の欠点なんですが
少しだけきつめに作ってあります!

 

まあ、ゆるすぎるのよりは
断然いいんですが
きつすぎると足のつま先や
裏側からじわじわと疲れが
出てきますので

ワンサイズ大きめのシューズ
検討してもいいのではと思います!

 

 

ぜひ、購入の際には注意してください!

 

以上、今回は『アシックス』の
ボクシングシューズについて
メリット・デメリットをお伝えしました!

 

ボクシングシューズ購入の際の
参考にしていただければと思います!

 

ちなみに、
リングシューズと一緒に
マイグラブも購入をお考えの方がおられましたら
ぜひ、こちらの記事も参考にしてみてください。

 

では
最後までお読みいただき
ありがとうございました!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ご来館ありがとうございます! ボクシング博物館館長のボクシング博士です。 ボクシングに関する大きな話題からマニアックな話題まで... ボクシングに関することならお任せください!

Copyright© ボクシング博物館 , 2018 All Rights Reserved.