Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【たったこれだけ!】ボクササイズで効率よく痩せるための食事法とは

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ご来館ありがとうございます! ボクシング博物館館長のボクシング博士です。 ボクシングに関する大きな話題からマニアックな話題まで... ボクシングに関することならお任せください!

 

みなさん、ダイエットの
終着点(=ゴール)って
目標の体重に到達すること
だと捉えてませんか?

違います。

 

ダイエットのゴールは
体重計に乗らないように
なることです。

 

目標としている体重まで
到達することを
目標にするから

糖質制限(炭水化物抜き)ダイエット
などが流行るわけです。

ゴールは理想のスタイルを
作り上げること。

強いて言うなら
”体重計”を毎日見ることではなく
”鏡”を毎日見るようになることです。

 

痩せてれば痩せてるほど
いいわけではありません。

適度な筋肉がついた50kgの女性
痩せ細ったガリガリの40kgだと
間違いなく、男性がキレイと
選ぶのは50kgの女性の方ですよね。

ボクシングで筋肉をつけつつ
脂肪を落としていく
自然とラインがキレイな
体型になれます!

もう1度言いますが
目標体重に落とすのは
ダイエットの1つの通過点であって
ゴールは理想のスタイルになることです!

 

ボクシングで痩せるための食事法とは

 

では、簡単に
ボクシングダイエットを
成功させるための食事法
紹介したいと思います。

 

『基本は食べた分だけ
動いて消費する』です!

 

そして、その”食べるもの”
少しだけ注意を払えば
理想の体型に近づける
と思います。

 

ダイエット中だからといって
なにも食べないと
必ずおかしな体型になりますし
痩せるスピードも落ちます!

 

食べるときのコツとしては
以下の3つ!

 

①低タンパク高カロリーな食事

こちらの記事
ご覧ください!

 

②食べる順番を工夫する

これはミドル級世界チャンピオン
村田諒太選手
以前テレビで紹介されていた
食べ方で

まずは野菜などを
全部食べ、次に味噌汁
最後に副菜とご飯などを
食べるといった

いわゆる『三角食べ』って
言われている方法とは
真逆の食べ方になります。

これをやることで
血糖値の急激な増加
抑えられて、体脂肪の蓄積
抑えられます。

 

③エネルギーになりそうなものを摂取する

ジムワークでしっかりと
動けるような食事(ご飯や肉)
を摂取してください。

これは個人の体質によって
かわってくるかと思います。

くれぐれも、これからジムで
消費するからケーキ5個ぐらい
食べてもいいかとか
思わないでくださいね。

そんなんじゃ力が出ませんので
結局のところジムワークで
消費できません。

 

注目!炭水化物抜きダイエットについて

 

これは、書くまでもない
とは思うんですが
炭水化物を抜くことだけは
絶対にやめてください。

炭水化物を抜いてしまうと
エネルギーが全く
出なくなりますので
まちがいなくジムワークの
効率が落ちます。

そもそも、炭水化物を
抜くことで得られる
メリットって最初のうちに
炭水化物に変わって
脂肪がエネルギー代謝に
使われるっていうだけなんですよね。

炭水化物で
ガンガン消費していた
エネルギーが脂肪の消費
に変わるので

最初のうちは
脂肪もガンガン
消費されるんですが

体の機能上、脂肪は
溜め込んで
とっておきたいんですよね。

 

だから、自然と
体が少しの消費で
エネルギーを生み出そうと
しますので代謝が落ちます。

 

そうならないためにも
1週間〜3週間に
1度は”チートデイ”
というものを
作る必要があります。

 

チートデイって???

 

簡単に言うと
体を騙しちゃうことです。

先ほど言いましたように
体って、炭水化物が
どんどん入ってきているうちは
それをエネルギーに
そのまま使っちゃうので、

代謝が活性化されてる
状態なんですよね。

でも、炭水化物が
体内に入ってこなくなると
次は脂肪がエネルギーに
変わります。

 

これもどんどん
消費してくれたら
いいんですが、

脂肪は体の中に
溜め込もうっていう
性質が働いちゃいます。

そうすることで、
体に入ってきたものが
外に出なくなるわけです。

 

ですので、そういう風に
体が判断しないように
適度に炭水化物を
入れときましょうね。
っていう話です。

ちなみに、チートデイは
ダイエットし始めてから
1ヶ月ぐらい経ったときの
停滞期に使ってくださいね。

ダイエット中は
自然と食べる量が減りますから
代謝も徐々に落ちていきます。

そういうときに、
体に思いっきり食べ物を
入れてやると
どんどん外に排出しようとし、
代謝が元に戻ります。

 

ダイエット中の
停滞期に合わせて
適度に取り入れてみては
いかがでしょうか。

以上、今回はボクシングに
おけるダイエットを
成功させるための
食事法について紹介しました。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ご来館ありがとうございます! ボクシング博物館館長のボクシング博士です。 ボクシングに関する大きな話題からマニアックな話題まで... ボクシングに関することならお任せください!

Copyright© ボクシング博物館 , 2018 All Rights Reserved.